Blowin dans le vent*

美術館に魅せられて....

約一年ぶりの神戸です (。・・。) 恒例の北野異人館巡りは今回はなし...
その代わり折角ここまで来たので、初めて兵庫県立美術館へ行ってまいりました。
日本を代表する建築家の安藤忠雄氏が設計するこの美術館は、展示される美術品だけでなく
様々な演出を施した落ち着きと変化に満ちた空間、光と影を楽しめる素晴らしい建築で
心躍らせながらの撮影でした。(* ̄‥ ̄*)ポッ




f0251765_14381741.jpg




開催されているアウトサイダーアートを代表するアドルフ・ヴェルフリ展も見てきました。
芸術の世界は無知な私でも^^; 鉛筆画の独特のタッチ、鬼気迫る描写にただただ凄い!と...
(゚ロ゚屮)屮 オオー!




f0251765_14384255.jpg



詳しくは→ アドルフ・ヴェルフリ二萬五千頁の王国



吹き抜けの階段を上るとgallery入口となっています。




f0251765_14413668.jpg




EOS M3
EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM
EF24-105mm F4L IS USM









ガラス張りの回廊は明るく眩しい陽射しが射し込み素晴らしい眺め...




f0251765_14423791.jpg




この美術館のシンボルとも言える円形テラスからの螺旋階段はまるでラビリンス♪




f0251765_14425769.jpg




下から空を望む光と影のアート




f0251765_1443359.jpg




海へと向かう風のデッキや...




f0251765_14435657.jpg




館内の大きな窓から見える青い空や...




f0251765_14441889.jpg




長く続く廊下に...




f0251765_14444048.jpg




あちこちに展示された大小の彫刻作品までも
スケールに満ちた芸術の数々に驚くばかり(〃▽〃)




f0251765_1445038.jpg




光に映し出された自分の影はなんとちっぽけな物か...(ノω・、)




f0251765_1445282.jpg





迷路のような館内をじっくり味わいましたが
まだ、なにかを忘れているような...
一度学習したので、また次回を楽しみにしていきます....(∂∂)♪

[PR]
by croix7ley | 2017-01-30 14:53 | EOS M3 | Comments(6)
Commented by revoir-dima at 2017-01-30 17:29
この美術館、なんだかんだで年に何回か行きます。
とっても特徴的な建物ですよね〜〜。
それをまた上手いこと切り取られてますねぇ。
最後の一枚なんか、私には絶対撮れないです(^^;;
あえてのモノクロが現代建築の「構造物」感を出してますね。
ハイコントラストな写真、私も好きです。
Commented by myself001 at 2017-01-31 21:14
こんばんは~
美術館巡りですか(^^)v
直線美、曲線美また逆光と陰影
そして何より青空をモノクロ表現...
想像力を駆り立ててくれるアートの世界ですね。。。。。
みごとですね~
Commented by croix7ley at 2017-02-01 06:19
■revoir-dimaさん

こんにちは^^
revoirさん、こちらは何度も行かれているのですね。
見所満載の美術館ですね、私は迷路のような館内を
何度も同じ場所に出たり入ったりして、目を白黒させて歩きました(笑
どう表現するか、特にコンセプトもない自分に情けなくなってきますが。
ラストも、ホントはぼんやりしたフォトですが
あっちこっち弄っていわゆる自撮りっぽくしてみました^^;
いつもコメントありがとうございます~♪
Commented by croix7ley at 2017-02-01 06:19
■写宴さん

こんにちは^^
この兵庫県立美術館、よく色々ネットで拝見していて
滅多に行けない神戸に来たのだからと意を決して
行ってみましたが、意外にも近くてこれなら
今後も行けそう~と喜びました。
ホント、魅力的な建物で今回は下見的な名目でした。
色々と吟味できたので、自分自身次に期待しようと...
いつもコメントありがとうございます...(*^^*)ポッ
Commented by hanashigai at 2017-02-01 22:37
写真に撮ってくださいと言わんばかりの空間ですね。
訪れた人が撮らずにはいられなくなる、そんな気持ちにさせるのですから、さぞかしデザイナーは( ̄ー ̄)ニヤリとしている事でしょう♪
フィルム時代はモノクロを入れたボディも持って、わざわざカラーと取り分けていたのですが、今は撮影時にモノクロを意識しなくなってしまいました。PCで見てから「これは良さそうだ\(^o^)/」と変換をして楽しんでます。
 上の京都東山・祇園は随分人が少ないと思ったら数年前の写真なのですね?僕のライブラリーも数年前は穏やかな京都ですが、近年の京都写真は人の多さがハッキリわかります。先日、東京の友人が京都清水・伏見・嵐山を巡ったそうですが、外国の人が多すぎて「ここは日本か?」と云う状態だったと云いました(笑)
Commented by croix7ley at 2017-02-03 06:09
■hanashigaiさん

こんにちは^^
見て頂きありがとうございます。
元々神戸は自宅からのアクセスを考えると年に1,2度程度の
訪問になる場所なのでこの美術館も詳しくなかったんですが
ネットのあちこちアップされるお写真を見るようになって
これはぜひ~というわけでした。
入口・出口がすくないためか、迷路のように感じて
ちょっと戸惑いましたが、何度も廻るたびに
ポイントもわかり楽しい撮影となりました^^
私も色はとりあえず意識せず後で変換ということが多いです^^;
最近はモノクロの楽しさにはまっていますが...

祇園、少し前はこんなに穏やかだったんですね~笑
ご友人の方が仰る状態は私も最近は当たり前の印象に
なってしまいました...
いまや、世界の京都ということでしょうか....ε=(・。・;)
名前
URL
削除用パスワード