Blowin dans le vent*

シアワセのかたち


2014年に台風によって流された京都・八幡の通称「流れ橋」
2016年に復旧してから、早1年♪ 復旧以来、初の訪問となりました ポッ━(*´ェ`*)━!!




f0251765_1444992.jpg




日中の快晴の空を見あげて、これは焼けるなσ(* ̄ー ̄*) とにらんで日没狙いで車を走らせました。
結局日没までは居られませんでしたが、素晴らしい黄昏時を拝めました。




f0251765_1452665.jpg





家族連れや、カップル、クラブ帰りの学生、お友達同士と
それぞれのシルエットが教えてくれた平凡なシアワセのかたち....(〃ノωノ)






f0251765_1453645.jpg




EOS5D markⅡ
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F4L IS USM










これは日暈と言って良いのでしょうか....(゚ε゚)





f0251765_147136.jpg





f0251765_1482330.jpg






f0251765_1491869.jpg





f0251765_1414857.jpg






f0251765_1492716.jpg




夕飯の時間が迫っていたので焦っていましたが
本当にず~っと眺めていたい素晴らしい夕景でした....
(。・・。)

[PR]
by croix7ley | 2017-03-08 14:16 | kyoto's | Comments(18)
Commented by photo_break at 2017-03-08 20:22
Leyさん こんばんは

流れ橋、狙い当たりましたね。
どれもツボにはまりました。
こんな素敵な写真を撮ったLeyさんに
すこしジェラシー?を感じてます(^_-)-☆
すばらしい~~~~
Commented by revoir-dima at 2017-03-08 22:34
ここの写真、久しぶりに見たと思ったら流されていたんですね。
流されることを想定して造られた橋でも、実際に流されてしまうと復旧にはそこそこ時間がかかるということなんでしょうね。
この橋、自転車バイクは降りて渡るよう注意書きがあるはずなんですが・・・
Commented by croix7ley at 2017-03-09 06:02
■tochiさん

おはようございます^^♪

数日前から、日没にするか、日の出にするか
迷っていたのですが、早起きするのはやはりちょっと辛い^^;;
ってわけで焦りながらも、夕刻を狙いました。
焼けた空と流れ橋を渡る人の数もちょうど良い塩梅で
久々に素晴らしい撮影となりました...
tochiさんにそう言って頂けるなんて嬉しいーっ!
ありがとうございました(*´ノ∀`*)
Commented by croix7ley at 2017-03-09 06:02
■revoir-dimaさん

こんにちは(^^ゞ
そうなんですよ、流されていたのはもう3年も前で...
今回は橋脚をコンクリート製主体にして「流れにくい橋」に
したそうですよ^^; 私も久しぶりに行きました。
注意書きは、橋の入口にしっかり看板立ってますよね^^;
人の多い時間帯は危ないですけど、この時間は
人も少なく、自転車の方もゆ~っくり注意深く乗っていました。
コメントありがとうございました(゚-゚*)
Commented by halkyoto at 2017-03-09 14:15
そばは通るんですが、長いこと立ち寄ってませんでした。
天気のよい日だったんでしょうね。夕空と流れ橋、そして通行人がとてもマッチしています。(^^)
Commented by HITOHA21 at 2017-03-09 21:15
物語を感じる素敵な影絵を切り取られましたね
センスがないと撮れないお写真ですね。
ナイスショット(^^
Commented by croix7ley at 2017-03-10 06:17
■halkyotoさん

こんにちは^^
お仕事で通る場所なのでしょうか....
私は車がなかったら、多分ほぼ無縁の場所かもしれません^^;
でも、久しぶりにお気に入りのシーンが撮れたので
夏場も行ってみようかななんて気分になりました。
嬉しいコメントありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
Commented by croix7ley at 2017-03-10 06:17
■HITOHAさん

こんにちは^^
着いた時、日没が徐々に近づいていたので
慌てて、シルエットの美しく撮れる位置を探しました。
近くに遊ぶ子供達が居たりして、ちょっと落ち着かなかったんですが
あとで、その子供達も被写体になってもらいました^^;
HITOHAさんの復活、とても嬉しいです。
また見せてくださいね~♪^^/
Commented by sarusaM1 at 2017-03-10 16:17
なかなか雰囲気の有る橋ですね。
欄干が無いので自転車や歩行者には開放的でしょうけど、
車では通れませんね。
自動車通行禁止の橋でしょうか?
欄干が無い橋といことは増水時には橋ごと沈んでしまう橋でしょうか?
その時に流れの抵抗を受けないように欄干が無いようですが。
そのような橋は「沈下橋」と言いますが
この様な橋は四万十川や長良川の一部に有った気がします。
でもこの橋は橋脚が細いのでそうとも言えませんね。
この場所は普通の橋を造ってもすぐに流されるので、
「流れ橋」の文字通り、
簡単な橋を安く造り、流されても簡単に復旧できるような感じになってそうです。
Commented by hanashigai at 2017-03-10 22:41
此処はいつか撮りたいとずっと思いつついつも後回しになってしまっていて、まだ訪れた事がありません。
撮るなら早朝の逆光・夕陽のシルエット・星の下と思っていたのですが、夕焼けシルエットで素敵なのを撮られてしまったので、星空でも狙ってみようかな?と思ってます(笑)
それにしても良いタイミングで撮られましたね~♪
Commented by croix7ley at 2017-03-11 06:12
■sarusaM1さん

こんにちは^^
なんでもこの上津屋橋(流れ橋は通称)は昭和28年に出来た橋で
もともと、流出が前提で造られていたらしいのです。
平成26年で流れた後、撤去も検討されたということですが
地元の方の存続の要望も強く(勿論、大阪府民の私もです^^♪笑)
今回の復旧は「ながされにくい橋」になった経緯があったんですよね。
そういえば、欄干の無い橋といえば、四万十川を思い出します。
ドラマでも使われてましたね^^
ちなみに、このながれ橋は車は通れませんし、自転車やバイクも
押して歩くようにと注意書きがあるんですよ。
趣のある橋ですし、被写体としても魅力的、カメラマンも多いです。
これからも存続してほしいと思っています....^^
コメントありがとうございました(*^▽^*)
Commented by croix7ley at 2017-03-11 06:13
■hanashigaiさん

こんにちは^^
hanashigaiさんのお住まいの場所からは八幡は遠いですよね。
逆に私は京都寄りの大阪なので、車でも行けるわりと近い距離です。
ながれ橋は比較的、人工物が近くにない広々したロケーションなので
朝や夕刻はドラマチックな写真が撮れますよね^^
今まで、日中しか行ったことがなかったので、夕景が
こんなに素晴らしいと初めて経験しました...
さすがに、星空の下での撮影は女1人では恐ろし過ぎるので^^;;
hanashigaiさんにぜひともリクエストしたいです。
コメントありがとうございました(v´∀`*)
Commented by iraka at 2017-03-12 21:20 x
Ley*さん こんばんは♪

オレンジ色に包まれる夕焼けっていいですね(^^)
こんな夕焼けに包まれながら流れる時間を感じてみたいです。
夕暮れ時のオレンジ日暈なんて初めて見ました!
珍しいシーンをゲットできましたね。(^^*)w
Daysに記されていますが体調はどうですか?
無理なさらないように。(^^)
Commented by croix7ley at 2017-03-13 06:11

こんにちは^^ irakaさん♪
夕焼けが綺麗だったので、ピクチャースタイルを曇り設定で
撮影しました。実際ここまでオレンジではないのはここだけの話です^^;
自然現象?のことは良くわからないのですが、珍しい日暈と言って良いのですね^^;
調べてみたものの、おバカな頭で理解できませんでした(爆

体調も心配して頂き恐縮です...
更年期もあるのでしょうか、最近悩まされる眩暈、
一度脳ドックに行こうかと思っています。
自分では若いつもりでも、身体は正直なのかもしれませんね^^;
お気遣いもありがとうございました(*^^*)ポッ
Commented by cj-emr-cpa1005 at 2017-03-13 16:24
初めまして
コメントを下さいまして有難うございました
写真はずっと続けていましたが、ブログアップは初めてでまだまだ勝手が分かりませんが宜しくお願い致します
コメント頂いた写真は智積院です、1月半ばの大雪の際に参りました
ブログにアップすると解像感が落ちている気が致しまして^^;
何とかならないかと思案しております

大変素敵な写真ばかりで
少しずつゆっくり写真拝見させて頂きます
Commented by ☆Monet at 2017-03-13 22:12 x
GJ! ( ̄ー ̄)b

シルエットいいですね~
顔が見えない分、却って色々なストーリーを想起させる力があるのを各カットに感じます。
でもLey*さんが意識して人物を配した写真を撮るのって割りと珍しいかな?

あ~ここももう一度くらい訪れたかった場所だなぁ。。。。。
転居準備で撮影機材はあらかた梱包しちゃいましたよ。
今、使えるのはRollei35Sだけの状態です(笑)
Commented by croix7ley at 2017-03-15 06:48
■cj-emr-cpa1005さん

初めましてー^^♪
こちらへご訪問ありがとうございました。
blogトップのジャンルを見ていて目に留まり
智積院の雪景色があまりに美しく、コメント致しました。
blogアップはまだ始めたばかりなのですね。
アップできる容量&サイズも決まっていますし
解像度は落ちてしまうのは仕方ない事かもしれませんね^^;
私は解像度の高い作品と位置づける写真に関しては
別の投稿サイトを利用したりして使い分けしていますよ。
参考になるかわかりませんが<(_ _)>

素敵な京都のお写真をまた拝見させて頂きたいです。
今後も宜しくお願い致します^^♪
Commented by croix7ley at 2017-03-15 06:48
■☆Monetさん

こんにちは^^
えーっ、いよいよ関西を離れるんですね、淋しいです( TT)
私の知らない場所もたくさん紹介してくださって
とってもいい刺激をいただきましたよ^^
そうそう、このながれ橋が復旧した時は
☆Monetさんのお写真で喜びをかみ締めたくらいです^^
昼間しか行ったことなかったで、一度この夕刻のシルエットを
狙ってみたかったんです。人の配するのも目的でしたので
なんかすごくいいタイミングをゲットできました。

転居準備も仕事しながら慌しいと思いますが
関西の良い思い出もしっかり梱包して行ってくださいね...
( *^-゚)/⌒☆
名前
URL
削除用パスワード